生前戒名料・値段・費用と基準比較・作法・平均相場はいくら

戒名・無料相談

「戒名は高い?」

易しい仏教、見える化・透明化された仏教、を
目指してらっしゃる東京本寿院
さんの活動をお伝えします。

「戒名は高い?安い?」という本を出版されました。
たくさんの反響があり、NHK学園や読売文化センターなどで
戒名講座を開催してらっしゃいます。

葬儀・法事・供養・位牌・墓・散骨など
まさにたくさんの方が、その閉鎖性、しきたりや、作法に
悩まれ、そして求められている問題かもしれません。

戒名は、一般に買える商品ではないですし、
現代社会ではお寺との付き合いも希薄になり、
どうすればいいのか?
何をすればいいのか?と悩んでおられる方も多いようです。

戒名がなく、俗名のまま葬儀をした方

数年前に亡くなった両親はまだ戒名が授かっていない。

終活

残されたものに迷惑をかけたくない

新しい名前で生きなおす仏教の知恵

などなど、
亡くなってからだけでなく若い方が生前に授かるケースも
たくさんあるようです。

また、北海道から九州まで、全国各地で対応してらっしゃいます。

戒名や供養の事がわからないことが
あれば相談にのっていただけます。

公式サイトはこちらです↓


法名〔戒名〕の字数が多いと言って有り難たがる人がいます。
法名〔戒名〕料が高いと言って嘆く人がいます。
若い人の中には、俗名だけで葬式をしてはもらえないかと訴える人がいます。
一般には、法名〔戒名〕についての正しい知識がないので、さまざまな誤解や憶測を生んでいます。

浄土真宗に関しては、上記のような宗派としての決まりがあります。
しかしながら、現実には地方によっても、またそれぞれの寺院によっても、そのつけ方はさまざまです。